以前に一度だけ、育毛剤のモニター募集みたいなものに応募しました。

しかも・・・。運よく応募できました。

びっくりしたんですけど、応募するだけでもかなりの競争率のようで、あっという間に締め切りされてしまったのを覚えてます。世の中には同じ悩みの人が多いことを実感したのはこの時かもしれません。

まあ、モデルとして使うワケで、考えてみると自分の恥ずかしい姿を晒しものにしないといけないワケで・・・。タダ根性出した自分もどうだろうとか思ったりもしたんですが、見事にあっさりとオーディンションに落ちたようでした(笑)だよね、やっぱり。

ただ、一ヶ月分どーぞみたくな話なんですけど、今考えてみると、それはちょっと難しいんじゃないかなー。

「おー!産毛だぁー!」って、あの感動を味わうには、やっぱり3ヶ月くらいかかりましたからね。