もう、1年半が過ぎようとしてけれど、未だに髪は生えてこない・・・。けれども、この頃の私は、諦めるどころか、どこか自信みたいなものまで勝手に出ているようになっていた。

セルフイメージを高めるために、自分の写真の頭部をマジックで塗りつぶして、髪が生えた自分を想像してみたり(笑)

とかくやれることは何でもやってやろうという気になっていました。

育毛剤を徹底的にリサーチ

一体、どの育毛剤が自分にもっとも適しているんだろうか?

あらゆる育毛剤のサイトを見てまわっていた。毎晩3時間、一週間くらい見てまわったりしていました。

書いてある内容をノートに書き写して、受験生のようにワケのわからない成分について調べたりしていました。

私に足りないのは血行の促進では?

さすがに無我夢中で調べまわったので、いろいろなことに詳しくなっていったのですが、私に足りないのは血行の促進ではないかと考えました。

抜け毛は、かなり抑えられていました。これは、どちらかといえば、日頃のシャンプーなどのケアによるものだろうと。

頭皮そのものは、炎症があっったりするわけでもないので、あとは、とにかく毛が生えてくる成分は何ななんだろう?って

迷いに迷って2年。ついに見つけることになった育毛剤

それからも、いくつか育毛剤を買っては、ひとりで「うーん」と唸っていたりもしました。ダメな育毛剤を次々とここで書いてもクレームとか怖いので書きませんけど、2年の間に20万円以上は育毛剤でお金を燃やしてきた計算です。

薬局にいくと育毛剤なんてほとんど置いてないのですが、実際に通販で買おうとすると、とんでもなくたくさんある事をしりました。出ては消えてくってなものもあるようで、嫁さんが効果のでないダイエットサプリメントをあれやこれやと試す姿がときおり浮かびます・・。もうダメなんじゃないか?って(笑)

この頃には、結果は出てないのだけれども、知識だけは一人前以上になっていました。育毛剤の成分についてもほぼ熟知しているつもりでいたのですけども・・・。

今になっては珍しいものではないのですが、この頃に、見たこともない成分が書かれている育毛剤を見つけました。それがブブカだったのです。