ラジオショッピングで耳にしたマイレーベンを購入

秋になる頃、深夜にラジオをつけていると、育毛剤が紹介されていた。

もちろん、耳を立てて聞き入っていたんですが、何かにつけて大袈裟に言ってるような気がして、本当かよ?っていう気分でした。あとあとインターネットで調べてみることに。どうやらマイレーベンという商品らしい。

学会で評価されてるとか、特許の成分だとか、いろいろと書かれているのだけれど、真っ先に目が行ったのは価格。3本で1万円。しかも、一本の量はリアップの倍くらい入っている。

やっぱり、価格が安いというのは魅力的。正直、リアップみたく毎月1万5千くらい飛んでてくとなると、結果がでないと凹んでしまうし。2度めの挑戦は、このマイレーベンで始めてみることにした。

マイレーベンはコスパも良いし結果にもそこそこ満足できた

このマイレーベンは、半年と少しの間、毎晩使い続けました。3本で1万円程度ですから、半年使ったといっても2万円程度です。

マイレーベンを使い始めて一ヶ月後くらいから、髪の全体のしっかり感は出るようになりました。ただし、広くなったおでこに毛が生えてくるような効果はありませんでした。

これは、後々にマイレーベンの成分が女性型脱毛症向けだということだと判ったので、今であれば理解できます。

マイレーベンについて

(追記 2017年4月)

マイレーベンは女性型脱毛症向けの商品です

脱毛症にも、大きく2つに分けると男性型と女性型があります。マイレーベンは、髪が全体的に薄くなる女性型向けの育毛剤になります。

マイレーベンの成分は、昔から使われているエビネ欄エキス系のものです。これは、どちらかといえば女性向けの育毛剤で使われているものになり、頭皮の乾燥による抜け毛が多い人に使われています。

マイレーベンは、頭皮が乾燥しやすい人が使うことで効果を感じやすいものになります。。いつも頭が痒かったり、フケがよくでる人は、頭皮の乾燥が抜け毛の原因になっていることが多いためです。

※育毛剤はそれぞれで何かしらの特許を持ってるものが多いです。成分がそれぞれ違うことがよくわかります。

マイレーベンはかなりお買い得なのは間違いなし

マイレーベンは、育毛剤の中では1万円で3本届くかなりお得な内容になっています。もともとラジオショッピングの中で紹介されることが多いために、インターネットでは使っている人の感想や評判が見当たりませんが、リピート数はかなりなものだそうです。

育毛剤としては、かなり安価なために、とりあえずで購入しても損はさほどありません。基本的には、頭皮の潤いを保てる成分なので、使って悪いということはありません。

ただし、男性型脱毛症の方が使うには、あまりオススメではありません。

・男性型脱毛症の方へ!コスパで選ぶなら育毛剤はコレがいい!

>>マイレーベン激安情報はこちら