ドキドキとしながら、アートネイチャー様の扉を開いた。

植毛だ。増毛だと意気込んでいたのに、なぜか私は育毛体験を選択してたワケなんだけど、、、

ぶっちゃげた話、ほんとに増毛なんてことになっても、無い袖は振れない。意気込んでた自分はなんだったんだろう?って冷静になった自分を振り返ると、今でも笑える。

これがほんとのケアだと知った

何もかもを正確には想い出せないので、うる覚えで書いてますけど、扉を開いてからお店を出るまでは2時間くらいあったと思います。

お店を出るときには、今までの知識や、やり方が、いかに自己流だったのかを思い知らされました。さすがプロだなと。

とにかく頭皮のケアがスゴイ。毛穴の汚れを取るのに、あらゆるものがでてきて、徹底的に毛穴汚れを取り去ってくれた。

びっくりしたのは、育毛剤みたいなのをつけたあとに、一気に冷却されるんですよ。こんなやり方、はじめて知りました。

ここに行ってみたことは、私にとっては大きかったんです。髪の毛の相談とかって、よくよく考えてみると、こういうところでしか機会がないんですよね。

昔からの友人で、同じように髪が薄くなってる人もいるけど、相談にはならない。だって相手も抜けてく一方で参考にならないから。知らない同士で解決法を探りあうっていうもっともダメなパターンだった気もします。

でも、近頃は、髪が着実に増えてるから、友人からは相談受けるようになったんですけど、下手に私が説明するより、アートネイチャー様に行ったほうがいいので、

「5千円握りしめて一回行ってみ」ってアドバイスしてます(笑)

私は、結局、この後には行かなかったんですが、ここで教わったアドバイスは、家に帰ってからの育毛法にも着実に役立ててます。